クレジットカード現金化の画像

トラブルを避けるために

利用するにあたってやっぱり不安がある方、まだ不明瞭な部分がある方のための解決のヒントとなるようなポイントをまとめてみました。

  1. クレジットカード現金化
  2. 知る
  3. 初心者
  4. トラブル
  5. 避ける

トラブルを避けるために

現金化というのは金銭に関わるものですので、利用にあたっては冷静な思考と判断力が必要不可欠です。
不安な心理状態では正しい判断ができないものですので、小さな疑問も少しの不安もきちんと取り除く必要があります。
予期せぬトラブルや、不当な不利益を避けるために注意しなければならないこと、迷ったときに見つめるべきポイントを考えてみましょう。

1

決まったルール内で現金化する

現金化には現金化のルールがあります。

ココがポイント
  • クレジットカードの「ショッピング枠」を利用すること
  • ショッピング枠の限度を超えないこと
  • クレジットカード会社との契約通りに支払いをすること

とてもシンプルなことですが、ショッピング枠を利用しなければ、利息の高いキャッシングと同じことになり、ピンチのときに借金が増えて負担ばかりが大きくなりかねません。
また、ショッピング枠の限度額をきちんと把握して、「限度までの利用にする」というように強い意思を持つことも大切なことです。
お金は限りなくあるのではなく、あなた自身が働いて支払わなければならないものなのです。
ルールを良く理解していないがために、悪徳業者に誘導されるような形でカードを預けてしまい、勝手にキャッシングをされて高額な返済だけを負わされたという事例もあります。
自分でルールを見つけ、一致するルールのある現金化業者を利用するようにしましょう。

2

現金化業者のサイトをチェックしよう

それぞれの業者のオリジナルサイトをチェックすることで大まかなことがわかります。
デザイン・わかりやすさで選んでもいいですし、堅実に会社情報で見極めることもできます。
ポイントとなる項目をまとめてみました。

①サイトのつくりは?

見やすくわかりやすく、知りたい情報が載っていますか?
デザインなどで主婦向け・企業向けなど、ターゲットを想像することができます。

②会社情報は記載されているか?

会社の所在地や固定電話の有無、代表者の名前などが明記されているかを確認しましょう。

③換金率は?

相場と比べて適切な割合かどうかを確認しましょう。
低いよりも「高すぎる」ことに警戒が必要です。

④振り込みスピードは?

振り込みスピードは大抵のところが5分から10分と提示していると思います。
ですが実際に重要なのは、<土日祝日対応><夕方以降の時間帯対応>があるかになりますので、ただ単純にスピードではなく、実際に利用する場合や状況をイメージして確認しましょう。

⑤口コミはどんな感じ?

同じように悩んで実際に利用した人たちの口コミは大いに参考にしましょう。
利用にあたっての注意や失敗談まで聞くことができれば、いざというときにも役立ちます。

3

納得いくまで質問をしよう

サイトを見たり、口コミを見ても解決しなかったことは、電話で確認しましょう。
ほぼオンラインで行えるクレジットカード現金化において、一番の窓口は「電話対応」です。
電話をかけてみて、第一声の挨拶や対応が安心できるようであれば間違いありません。

直接電話をするのは手間で腰が引けることですが、自分の耳で聞いたものは大きな判断材料になります。
丁寧でわかりやすい対応をしてくれるかどうか、どんな疑問も小さな不安も、考えているより直接聞くほうが建設的で、解決に近づきます。
きちんとした業者であれば、とことん質問に付き合ってくれて、ためになる情報を提供してくれるはずですし、何より「クレジットカード現金化」は消費者のためのサービス業ですので、あなたが納得のできる説明とサービスを提供してくれる業者を選ぶ権利があるのです。

4

家族にはバレない?

家族やパートナーにバレるかバレないかは気になるところだと思います。
バレても平気!という方もいるでしょうが、胸を張って自慢できることではありませんし、余計な心配をかける必要はありません。
きちんとした優良業者であれば、明細に「キャッシング」と記載されることはまずありませんが、
<購入した商品はどのような形で届くのか>
<クレジットカードの明細書にはどのように記載されるのか>
ここは確認をして家族やパートナーに知れた場合にどのように説明をするのか、対策を考えておくことが大切です。 業者によっては、商品の発送の有無や届け先、領収書の発行についても選択できる場合がありますので、そういったところも確認して利用する業者を選ぶようにしましょう。

★まとめ★

正しい情報を元に自分でルールを決めて利用することがトラブルを避ける近道です。
家族に心配をかけたり、トラブルに巻き込んだりしないように責任を持って利用しましょう。

共有する!

この記事を読んでる人はこちらの記事も読んでます

現金化業者簡単検索

あなたにピッタリのクレジット現金化業者を簡単検索!
検索条件








クレジットカード現金化に対する注意喚起

クレジットカード現金化は下記各機関から利用に関する注意喚起を促されています。
利用する際は注意事項を確認するようにしましょう。

消費者庁
日本クレジット協会
国民生活センター
PAGE TOP