クレジットカード現金化の画像

現金化のときに便利な、24時間振込可能な銀行とは?

クレジットカード現金化業者のホームページを見ると、24時間営業や、24時間申し込み対応となっているところも多いようですが、振り込みも24時間対応してくれるのでしょうか? 多くの業者では翌営業日の振り込みとなりますが、差し迫った状況を伝えると、即日振込を行ってくれるところもあるそうです。その場合、ネットバンクの口座を持っていることが条件となりますので、ネットバンクの口座を開設しておいてください。

  1. クレジットカード現金化
  2. 知る
  3. 初心者
  4. 銀行
  5. 24時間振込
1

なぜ銀行は24時間送金ができなかったのか

メガバンクと呼ばれる大手銀行は、長らくガラパゴス状態が続いていました。
窓口営業は平日午後3時まで、ATMも深夜・休日は利用できないことが当然だったのです。

ところが、バブル崩壊後の不良債権処理の失敗により、次々に銀行が経営破綻し、吸収・合併を繰り返していく中で、ようやく顧客の立場に立ったサービスが増えていきました。

とくに新興の銀行は、夜間・休日営業、ATMの24時間利用、コンビニATM、ネットバンキングなど、新たなサービスを積極的に展開していきました。

例えば、りそな銀行では、営業時間を拡大したほか、2015年4月からは同グループ内で土日祝日を含む24時間いつでも振込可能なサービスを開始しました。

そこで、ようやくメガバンクの三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行でも、2017年2月から、自行口座間の振り込みであれば、平日・土日を問わず24時間振り込みができるようになりました。

ただし、他行あての振り込みについては、全国銀行データ通信システム(全銀システム)を用いた為替データの送受信が必要のため、即時決済はできませんでした。

しかし、ネットバンキングが当たり前の時代になり、土日・祝日であってもすぐに取引したいというニーズは非常に高まっています。
そこで、全銀システムを運営する全国銀行資金決済ネットワークは、2018年中に24時間稼働をめざすと公表しました。

どの銀行からどの銀行への振込でも、すぐに入金・着金ができるようになれば、非常に便利になりますね。

遅きに失した感もありますが、2018年を待ちましょう。

2

ネットバンクなら24時間振り込みに対応

ただ、メガバンクの24時間稼働を待たなくとも、現在はネット銀行がたくさん登場してきて、非常に便利なサービスを展開しています。

もっとも嬉しいサービスが、平日でも休日でも24時間振り込みに対応しているところです。

平日よりも休日に、急にお金が必要となることが多いですからね。
今後、クレジットカード現金化を利用することを考えているなら、今のうちからネットバンクの口座を開設しておくことをおススメします。

ネットバンクはパソコンやスマホから申し込むことができるので、簡単に開設できますよ。

運転免許証などの本人確認書類をスマホのカメラで撮影して、アップロードするだけで、口座が開設できます。

最短5日~1週間でキャッシュカードが届きますので、とても早いですよね。

3

おススメのネットバンク3行

それでは、おススメのネットバンクを3行紹介しましょう。
どのネットバンクでも、24時間振込に対応していますから、クレジットカード現金化にも大いに利用できますね。

楽天銀行

楽天の子会社で、2010年5月4日にイーバンク銀行から商号変更しました。
・ハッピープログラムで銀行と取引するごとにポイントが貯まる
・残高によってATM手数料無料回数が0~7回
・1週間と2週間の定期預金が利用できる
などのメリットがあります。

ジャパンネット銀行

2000年に開業した、日本初のインターネット専業銀行です。
・ヤフオク!の落札代金をジャパンネット銀行から支払うと1%のTポイントが貯まる
・Tポイントを現金と交換できる唯一の銀行
・すべてのキャッシュカードにVisaデビット機能搭載
などのメリットがあります。

ゆうちょ銀行

2006年10月に発足しました。郵便貯金が取り扱ってきた商品・各種サービスが名称変更された上で引き継がれました。
・日本全国、どのような地域でも存在する
・ATM手数料が無料
・通帳だけで、ATMから引き出し可能
・ゆうちょダイレクトなら、ゆうちょ銀行間の送金処理は即時に処理
などのメリットがあります。

あとがき

24時間振込可能な銀行について、解説しました。
クレジットカード現金化を利用するのは、「いますぐ現金が欲しい!」という場合が多いでしょうから、即時振込にも対応できるネットバンク口座は欠かせません。

いつでも、すぐに利用できるように、ネットバンク口座を開設しておいてください。

ただ、現金化を夜間に申し込んだ場合は、24時間営業の業者であっても、基本的には翌日の振り込みとなってしまいます。

それでも、すぐに欲しいという場合は、その旨を業者に伝えて、すぐに対応してくれるかどうかを確認してみてください。

共有する!

この記事を読んでる人はこちらの記事も読んでます

現金化業者簡単検索

あなたにピッタリのクレジット現金化業者を簡単検索!
検索条件








クレジットカード現金化に対する注意喚起

クレジットカード現金化は下記各機関から利用に関する注意喚起を促されています。
利用する際は注意事項を確認するようにしましょう。

消費者庁
日本クレジット協会
国民生活センター
PAGE TOP